・・英語は成績だけじゃなく、やっぱり話せるようにしたい!・・


学校での成績も大事ですが、せっかく学ぶ英語だから、使える英語・しゃべれる英語を身につけたいと願うのも自然なことですね。

でもね。 学校英語だけでは、成績は良いのに、「全然英語が聞こえない!」という人、多いです。

英語の文章はそこそこ読むのに、耳のほうは、からきしダメ。 すごく残念ですね。

聞こえないのですから、コミュニケーションには使えない。 英語を何年も勉強した結果が、それじゃ残念ですよね。 でもね。今の日本人の大人の多くがそうなんですよね。

どうせ英語をやるんだから、聞く・しゃべるはクリアさせたい。 しかも学校の成績と両立させながら。 というのが本音ですね。

英語が聞こえない理由

英語を何年も勉強したのに、成績だってそこそこ良いのに、英語が聞こえない。 それには理由があります。

英語の発音は、日本人にとって、慣れない音です。 具体的にいうと、日本人の慣れてる音の周波数と、英語の周波数は全然違います。

人間の耳って、ビックリするほど優秀です。 例えばね。うるさい雑踏の中などでも、相手の声だけ聞き分けることができますよね。 人間の耳って雑音を取り除いて、聞きたい音に集中できる能力があります。 すごいですね。

でもね。英語を聞く場合はその、優秀な耳が邪魔してるのかもしれません。

つまり、聞きなれない周波数の英語を、雑音扱いでシャットアウトしちゃってるのかも。

では、どうすればいい? 答は簡単。 慣れない音なら、慣れればいいんです。

聞き流すだけでも、英語の音に耳が慣れる!?

「慣れない音に慣れるって大変じゃない?」「大量に英語を聞かないといけないんじゃない?」

実はね。心配するほど、面倒はないんです。

例えばね。聞き流すだけの英語教材「スピードラーニング」。 暗記にたよらず、聞き流すだけ。 あの石川遼選手も愛用してたことで、もう有名ですね。

聞き流すだけなので、耳が空いてればいつでもできます。 机の前でもいいですが、そのほか運動しながら、就寝前の布団の中で、お風呂に入りながら、など何かをしながらでOK。 ちなみに石川遼選手は移動中の車の中でよく聞いてたそうです。

小学生・中学生には「スピードラーニング・ジュニア」が、高校生や親御さんには「スピードラーニング」がそれぞれ合ってます。

スピードラーニングってどんな感じ?

実は、私もスピードラーニングの愛用者です。^^ 学校で英語の成績は良いほうだったけど、しゃべれない人間の一人だったので。。。

「意味も分からず英語を聞き続けるのって退屈じゃない?」

はい。実は試してみました。 英語のニュースなどを録音して、意味も分からないまま英語を聞き流してみましたが、とにかく退屈すぎて、結局続けるのが辛くてやめました。

ところが、スピードラーニングは違います。 ネイティブの英語の後に、日本語で意味が流れるので、退屈しません。 聞き流すつもりが、聞き入っていることも。^^

すごく気軽に続けられます。 そして続けてるうちに、「早口すぎる!」と感じてた英語が、ゆっくりに感じられるようになりました。^^

聞き流すだけって、もともと勉強っぽくないスピードラーニングですが、ほかにも面白い特徴があります。 例えばね。途中での解約・再開が自由なので、安心で気軽です。 また無料の試聴期間もありますので、試してみてから始めることもできます。 ほかにも嬉しい特徴がありますが、残りは公式サイトでご覧ください。 体験談もありますし、親子でワクワクかも。^^

家庭教師のトライ
↑↑ クリック ↑↑
子供任せの勉強方法で大丈夫?
子供の将来のため、今できること・今しかできないこと


ピックアップ トピック

100回書いたら・唱えたら覚えられる?
漢字を覚えるにも、英単語を覚えるにも、公式を覚えるにも、きっと100回くらい書いたり・唱えたりしたら覚えられるでし.....

性格が成績に影響するってホント?
子供によって性格はいろいろです。 何かにコツコツ集中して取組める子がいる一方で、活発でとにかく動き回りたい子もいます。 人気者には活発.....

小学生@3年生の勉強の導き~興味や得意を育て、苦手をなくす
小学3年生くらいですと、得意や苦手がでてきているかもしれませんね。また理科、社会が始まるなど、勉強にも期待と不安が。。。「勉強しなさい」だけじゃなく、目の.....

小学生@6年生の勉強の導き~興味を育み、苦手・嫌いを克服
小学6年生は小学校の最高学年。 いよいよ中学も目の前にして、勉強も一段と重要になってきます。中学受験組は追い込みに忙しく.....

中学生@1年生の勉強の導き~やる気を育み、苦手・嫌いを克服
中学はいよいよ受験を意識した本格的な勉強が始まりますね。中学での勉強は「英語」「数学」「国語」「理科」「社会」の5教科がメインで、模試や受験.....

Copyright © 2010-2011 苦手な勉強・科目の克服導~子供が悩んだらチャンス!興味を育むコツ. All rights reserved