・・高校生@3年生の勉強の導き~受験・希望の進路へ苦手を克服・・


高校3年生って、子供にとって、それまでの人生の中で一番がんばらないといけない年かもしれませんね。

希望の進路目指して、みんな各々がんばってます。

周りのみんなもがんばるから、2年生のときと同じ調子の勉強だと、成績が下がってしまうことも。

とはいえ、焦りやストレスでムリにがんばりすぎて、途中で息切れしても困ります。

コンスタントに、集中力を高めて、そして効率的に勉強を進めたいところ。

でもね。集中力ってなかなか思い通りいかないもの。 「集中しよう!」「集中して!」で集中できたら苦労はない。ですね。

ところが、何の助けもなく、簡単に勉強の内容に夢中になれる人もいます。 羨ましいですね。

「時間が足りなり」「疲れた」「飽きた」「テレビ見たい」・・・いろいろな雑念が浮かんでこないほど、勉強する内容に夢中になるためにはどうするか?

「きっかけ」「簡単すぎない・難しすぎない題材」「喜び」

まずは勉強を始める「きっかけ」。 テレビに夢中のときに、いきなり「勉強しなさい!」といってもね。 なかなか・・・ 「きっかけ」にはタイミングも大事。そして、「勉強しなきゃ」と子供自信が思える何か(希望の進路や成績に関する話題とか)を見せる・聞かせるほうが、直接「勉強しなさい!」より心に届くでしょう。

そして夢中になれる勉強のポイントは、「簡単すぎない・難しすぎない題材」と、できたときの「喜び」。 この2つがそろった勉強なら、余計な雑念も減り、集中力はアップするはず。

いいサイクルができてくれば、最初は小さな「喜び」も、何日、何週間と続ける事で、「成績アップ」という「大きな喜び・達成感」につながり、その達成感が次のやる気や「きっかけ」に!

ですので、もしあなたの子が悩んでるのなら、あなたの子にとっての「きっかけ」「簡単すぎない・難しすぎない題材」「喜び」を見つけるサポートをしてあげましょう。

家庭教師のトライ
↑↑ クリック ↑↑
子供任せの勉強方法で大丈夫?
子供の将来のため、今できること・今しかできないこと


ピックアップ トピック

小学校の国語の勉強の導き~興味を育み、苦手・嫌いを克服
国語って大切です。 基本的な国語の力が弱点のために、他の科目まで成績が上がらないということも。文章を読む力が備わってくれば、国語の勉強.....

中学生@1年生の勉強の導き~やる気を育み、苦手・嫌いを克服
中学はいよいよ受験を意識した本格的な勉強が始まりますね。中学での勉強は「英語」「数学」「国語」「理科」「社会」の5教科がメインで、模試や受験.....

中学生@2年生の勉強の導き~やる気を助け、苦手・嫌いを克服
中学2年生くらいになるとだいたい成績も安定してきているのではないでしょうか?問題は、その安定してきたポジションが満足できるものかどうか。 しかも成.....

中学生@3年生の勉強の導き~受験に向けて、苦手・嫌いを克服
いうまでもなく中学3年生は、高校受験を控えた大事な時期。 もう待ったなし。ですね。希望する高校を目指して、みんなが各々がんばってます。他のみんなもがんばる.....

高校生@1年生の勉強の導き~やる気を刺激、苦手・嫌いを克服
高校に入学すると、一旦、受験勉強からの解放された気分になり、つい一息ついている間に、勉強に遅れてしまうとい.....

Copyright © 2010-2011 苦手な勉強・科目の克服導~子供が悩んだらチャンス!興味を育むコツ. All rights reserved