・・小学生@6年生の勉強の導き~興味を育み、苦手・嫌いを克服・・


小学6年生は小学校の最高学年。 いよいよ中学も目の前にして、勉強も一段と重要になってきます。

中学受験組は追い込みに忙しくなります。

中学受験組じゃなくても、さらに勉強の難易度は上がりますし、内容的にもその後の基本となるものが多く、取りこぼしできない内容ばかりです。

子供の勉強に対するストレスは、思った以上に大きいかも。 特に、苦手な教科についてはね。

でもね。難しくなる一方で、身につければ相応の達成感も感じられるほどの内容です。 興味をもって臨めれば、意外に勉強が楽しく思えるかも。

勉強にやりがいを感じる事ができれば、更なるステップアップにはずみがつきますね。

でももし、子供がストレスの渦中にあるなら、「勉強しなさい」だけでは反感を深めるだけになりかねない。です。

子供だって、勉強が大事ということは肌で感じてるはずですし、分からなくてどうしていいのか悩んだり、イライラしてるのは本人ですからね。

内容が難しくなってるとはいえ、それでもまだ中学のようには忙しくないはず。 しっかり興味と一緒に学力を育みましょう。

家庭教師のトライ
↑↑ クリック ↑↑
子供任せの勉強方法で大丈夫?
子供の将来のため、今できること・今しかできないこと


ピックアップ トピック

高校生@1年生の勉強の導き~やる気を刺激、苦手・嫌いを克服
高校に入学すると、一旦、受験勉強からの解放された気分になり、つい一息ついている間に、勉強に遅れてしまうとい.....

高校生@2年生の勉強の導き~やる気を刺激、苦手・嫌いを克服
高校の生活にも慣れ、生活にも一定のサイクルができあがっているでしょうね。 そのなかで十分な勉強はできてるでしょうか.....

高校生@3年生の勉強の導き~受験・希望の進路へ苦手を克服
高校3年生って、子供にとって、それまでの人生の中で一番がんばらないといけない年かもしれませんね。希望の進路目指して、みん.....

勉強に集中するってどういうこと?
勉強は、集中することが大事っていうけど、集中ってどういうこと?机の前に座ってじっとしてれば、「勉強してるね.....

100回書いたら・唱えたら覚えられる?
漢字を覚えるにも、英単語を覚えるにも、公式を覚えるにも、きっと100回くらい書いたり・唱えたりしたら覚えられるでし.....

Copyright © 2010-2011 苦手な勉強・科目の克服導~子供が悩んだらチャンス!興味を育むコツ. All rights reserved