2018年も もう04月。子供のために今しかできないこと。

リンクについて


当サイトはリンクフリーです。リンクについては特にご連絡は不要ですが、ご連絡いただけるととても嬉しいです。

当サイトの概要は次の通りです。参考にしていただけると幸いです。
[タイトル]家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~
[タイトル(短いタイプ)]家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~
[URL]http://www.seiseki783.com/zcity/
[紹介文]勉強が得意な子と苦手な子、その原因、実は能力の差ではなく、性格の違いによるだけかもしれません。その子の性格にあった勉強法なら、もっと伸ばせるかもしれない能力と成績が、方法を知らないまま低迷してたのでは残念ですね。また勉強はしてるけど、変な完ぺき主義が邪魔をして、要領がつかめないまま成績が低迷している子も。子供の勉強方法、できるだけ早い時期に導いてあげられれば、その分ムダにする時間は少なくて済みますね。

関連分野のサイト様と相互リンクを募集しております。ご希望の方は、当サイトへリンクしていただいた後に、メールに(1)貴サイト名、(2)貴サイトURL、(3)貴サイトの紹介、(4)当サイトへのリンクを掲載いただいたページのURL--を記載してご連絡をお願いします。なお、場合によってはお断りさせていただく場合もございます。また、返信は相互リンクに応じる場合のみご連絡させていただきますので、あしからずご了承いただけますようお願いします。

リンク集


***** ***** ***** ***** *****

「勉強しなさい!」
「勉強しなさい!」というだけで、勉強してくれる子だったら苦労しないですね。またムリにやらせた勉強で、本当に集中して勉強ができるのか?微妙かもしれません。勉強に興味をもてるように上手く導いてあげられるのが一番ですが、なかなかどうしていいのか分からないですよね。プロに頼むのも一つの方法です。

睡眠学習
睡眠学習って昔ありました。今ではほとんど耳にしません。寝ている間に、ものが覚えられるという夢のような仕組みです。寝ているだけで、勉強ができるようになったら苦労しないです。冷静に考えれば当たり前のことですが、勉強で切羽詰ってくると、そんな夢にすがりたくもなるんですよね。

分かったつもりから
勉強してるときは分かったつもりでも、聞かれたり、テストに出てくると分からなくなってしまうということも。「分かったつもり」ではなく、「本当の分かった」にすることが大事ですね。本当の分かったにするためには繰り返したり、違う角度から見直したりすることが大事。勉強って意外に手間はかかります。

漢字の勉強
漢字を覚えるのは、オーソドックスに書くのが一番ですね。新しい漢字はとにかく書いて覚えるのが基本です。ノートも手も黒くなるまでたくさん書いて覚えるってことですね。でも漢字が多くなってくると、漢字の書きすぎで手が痛くなることも。ある程度の成績の子はみんな体験してることでしょうね。

読書と国語力
昔から読書をたくさんすると、国語力がつくといわれてます。文章を読む力や書く力は、いい文章をたくさん読むことで養われるということですね。とはいえ、読書が好きじゃないまま、単に読書を強いられるのは退屈です。自然に本を読みたくなるような環境づくりが大事かもしれません。

リンクについて

| 勉強・教科・科目の苦手克服家庭教師vs塾

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2009-2012 家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~. All rights reserved