2019年も もう02月。子供のために今しかできないこと。

リンクについて


当サイトはリンクフリーです。リンクについては特にご連絡は不要ですが、ご連絡いただけるととても嬉しいです。

当サイトの概要は次の通りです。参考にしていただけると幸いです。
[タイトル]家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~
[タイトル(短いタイプ)]家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~
[URL]http://www.seiseki783.com/zcity/
[紹介文]勉強が得意な子と苦手な子、その原因、実は能力の差ではなく、性格の違いによるだけかもしれません。その子の性格にあった勉強法なら、もっと伸ばせるかもしれない能力と成績が、方法を知らないまま低迷してたのでは残念ですね。また勉強はしてるけど、変な完ぺき主義が邪魔をして、要領がつかめないまま成績が低迷している子も。子供の勉強方法、できるだけ早い時期に導いてあげられれば、その分ムダにする時間は少なくて済みますね。

関連分野のサイト様と相互リンクを募集しております。ご希望の方は、当サイトへリンクしていただいた後に、メールに(1)貴サイト名、(2)貴サイトURL、(3)貴サイトの紹介、(4)当サイトへのリンクを掲載いただいたページのURL--を記載してご連絡をお願いします。なお、場合によってはお断りさせていただく場合もございます。また、返信は相互リンクに応じる場合のみご連絡させていただきますので、あしからずご了承いただけますようお願いします。

リンク集


***** ***** ***** ***** *****

徹夜
試験前などの一夜漬けで徹夜する人もいます。近頃は、睡眠が記憶の整理に重要という話もよくいわれます。つまり一睡もしない徹夜は試験には不利なのかもしれません。でも一方で、苦もなく徹夜できるほどの集中力を維持しているなら、寝ないでそのまま試験を受けたほうがいい場合もあるんじゃないかと思うことも。

完ぺき主義に注意
勉強でも完ぺき主義って、モチベーションは高そうですが、効率は悪いかも。がんばってるところが重箱の隅的なところにハマッテイルことも少なくないでしょう。重要な部分を見分ける力と、細かい部分は適当に切り上げることも大事なことですね。限られた時間を有効に使うという発想。

隙間時間の勉強
英単語を覚えるとか、まとまった時間より、隙間時間のほうが向いてる勉強もあります。もちろん人によって違うこともありますが、時間の使い方をうまくすることで、勉強意外にも自分の好きな事をしながら、十分な成績を維持することも可能になります。時間は大事に使いたいですね。

苦手な教科・嫌いな教科
誰でも多かれ少なかれ、苦手な教科や嫌いな教科があると思います。でもね。そんな苦手教科を避け続けてたら、ますます苦手になっていきます。苦手・嫌いに向き合って、問題を克服できれば、意外に得意教科にかわるかもしれません。最初の印象だけで好き嫌いを決めてしまってはもったいないです。適切な勉強方法で向かい合いましょ。

勉強の集中ややり方
勉強時間は十分とってるはずなのに、なぜか成績には出てこない。そんなときは、勉強のやり方が間違ってるかもしれません。また、イヤイヤやってて、机に向かってはいても、他のことばかり思い浮かんで集中できてないからかも知れません。これでは時間がもったいないですし、子供もかわいそうですね。

リンクについて

| 勉強・教科・科目の苦手克服家庭教師vs塾

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2009-2012 家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~. All rights reserved