2018年も もう10月。子供のために今しかできないこと。

リンクについて


当サイトはリンクフリーです。リンクについては特にご連絡は不要ですが、ご連絡いただけるととても嬉しいです。

当サイトの概要は次の通りです。参考にしていただけると幸いです。
[タイトル]家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~
[タイトル(短いタイプ)]家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~
[URL]http://www.seiseki783.com/zcity/
[紹介文]勉強が得意な子と苦手な子、その原因、実は能力の差ではなく、性格の違いによるだけかもしれません。その子の性格にあった勉強法なら、もっと伸ばせるかもしれない能力と成績が、方法を知らないまま低迷してたのでは残念ですね。また勉強はしてるけど、変な完ぺき主義が邪魔をして、要領がつかめないまま成績が低迷している子も。子供の勉強方法、できるだけ早い時期に導いてあげられれば、その分ムダにする時間は少なくて済みますね。

関連分野のサイト様と相互リンクを募集しております。ご希望の方は、当サイトへリンクしていただいた後に、メールに(1)貴サイト名、(2)貴サイトURL、(3)貴サイトの紹介、(4)当サイトへのリンクを掲載いただいたページのURL--を記載してご連絡をお願いします。なお、場合によってはお断りさせていただく場合もございます。また、返信は相互リンクに応じる場合のみご連絡させていただきますので、あしからずご了承いただけますようお願いします。

リンク集


***** ***** ***** ***** *****

分かったつもりから
勉強してるときは分かったつもりでも、聞かれたり、テストに出てくると分からなくなってしまうということも。「分かったつもり」ではなく、「本当の分かった」にすることが大事ですね。本当の分かったにするためには繰り返したり、違う角度から見直したりすることが大事。勉強って意外に手間はかかります。

集団教育
集団教育は教える側としては効率的かもしれませんが、教わる側で考えると必ずしも効率的とはいえない場合は多いかも。勉強についていけない子にとっては、苦痛な時間でしかないでしょうし、逆に勉強ができる子にとっては退屈な時間でしかないかもしれませんしね。

受験と家族
受験を控えた子供のいる家庭は、何かと大変なこともあります。受験は人生の岐路を決める出来事の一つといっても過言ではないので、力になりたいし、少なくともジャマはしたくないというのが家族としての思いですからね。受験が近づくに連れて、その思いが高まっていくことでしょう。

子供が悩んだらチャンス
子供が成績のことで悩んだときこそ、勉強について真剣に話し合うチャンスです。でもね。勉強しなさいの一言で片付けるのではなく、どうして勉強できないのか?どうやったら勉強できるようになるのかを一緒に考えてあげることも大事かもしれないです。うまく子供を導いてあげたいですね。

自信も大事
がんばってもなかなか覚えられない。勉強してるのに成績はよくならない。そんな状態が続くと自信を無くす原因にもなりかねませんね。モチベーションを上げるためにも手応えを感じられる勉強が大事かもしれません。疑心暗鬼のままでは、勉強に集中できないですからね。

リンクについて

| 勉強・教科・科目の苦手克服家庭教師vs塾

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2009-2012 家庭教師vs塾~成績アップは子供の性格にあった勉強法で~. All rights reserved